エネルギーサービス事業

太陽光PPA事業

お客様の事業所内をお借りし、新たに太陽光発電設備を設置させていただき、
発電されたCO2フリー再エネ電気を自家消費いただくサービスです。

※PPAとはPower Purchase Agreementの略称で、
お客様の未利用地(屋根や隣接地)に太陽光発電設備を設置し、
お客様が設置された発電所から発電された電力の自家消費量分を電気料金として支払うモデルです。
新潟スワンエナジーは発電設備の無償設置と運用・保守を行うと同時に、電力の自家消費量を検針・請求し電気料金として請求いたします。

太陽光PPA事業
ポイント01

お客様は太陽光発電設備に関する

初期投資維持管理費用

不要です。

ポイント02

CO2フリーな再エネ電力の

調達可能になります。

ポイント03

電気代の低減が可能です。

(自家消費分は再エネ賦課金が免除されます。)

※2021年5月~2022年4月:3.36円/kWh

契約期間 20年間(原則、期間終了時に設備は譲渡)
サービスフィー 自家消費分を計算し、従量料金分を徴収
(原則、現在ご契約の従量料金単価を採用)
設置検討案件 1.事業所内未利用地(屋根含む)2,000㎡以上
2.設置建物の構造計算書がある
3.高圧または特別高圧の電力契約である
お客様メリット 電気料金の削減
CO2排出量の削減
設置運営 無償設置(初期投資不要)、
メンテナンスフリー(当社で対応)

清掃工場の機器冷却水を活用した小水力発電事業

新潟スワンエナジーの主要調達電源である新潟市新田清掃センターに小水力発電設備を設置いたしました。
機器冷却水とは、施設稼動中に高温になる焼却炉などの施設やタービン発電機を冷やすために循環するものです。
今回発電機を設置することで、機器冷却塔から流れる機器冷却水の落差を利用して発電することができます。
本施設から発電される電力は、 市内公共施設に供給いたします。

清掃工場の機器冷却水を活用した小水力発電事業
ポイント01

未利用エネルギーの活用を実現

ポイント02

CO2排出量の削減

ポイント03

新潟市唯一*の水力発電設備

※当社調べ